お金ブログ → マネバラcom

カード型のSuicaがいいんだけど、VISAタッチはもっといい!

カード型のSuicaがいいんだけど、VISAタッチはもっといい!

電子マネーはカード型しか使わないのは、モバイルよりカード型のほうがいいからです。

モバイルの電子マネーはクレジットカードでチャージできます。

オートチャージすることもできたりします。

けど、モバイルの電子マネーは、機種変更するとき面倒なんです。

 

カード型の電子マネーなら面倒がない

カード型の電子マネーなら機種変更みたいな面倒なことはありません。

以前は、Suicaは近くの駅の券売機でチャージしていました。

それから、セブンイレブンのレジでチャージするようになりました。

いまでは、セブンイレブンにあるセブン銀行のATMでチャージしています。

 

現金を引き出さずにSuicaにチャージ!

欲を言えば、現金を引き出さずにSuicaにチャージできるといいんだけどね。

Suicaの場合、上限が2万円で1回が1万円までです。

続けてチャージすれば、2万円近くにすることができますが、やらないよね?

 

カード型のSuicaは電池切れがない

カード型の電子マネーのいいところは電池切れがないところです。

モバイルSuicaの場合、スマホの電源をOFFでも使えますが、電池切れでバッテリーが0%だと使えません。

電池切れしたけどバッテリーが1%あるからモバイルSuicaは使える!

なんて無理なのでアウトってことじゃない?

どっちにしても、カード型の電子マネーなら、電池切れの心配がないんです。

 

電子マネーでの支払いは変更が難しい

電子マネーでの支払いは簡単ですけど、万が一金額が違っていても訂正できません。

そういう意味ではVISAタッチが普及してくれるのが一番いい。

VISAタッチもセブンイレブンでは使っています。

コンビニ店員がVISAタッチを知らない

店員がVISAタッチを知らずにカードを挿しちゃうって話もあります。

でも、セブンイレブンはセルフレジのお店があります。

セルフレジだったら、自分で操作するのでVISAカードを挿されちゃうことはありません。

 

セブンイレブンのセルフレジって普及しない

セブンイレブンのセルフレジって、ポツンポツンとありませんか?

どんどんセルフレジになるのか?と思ったら、そうではないんですね。

セルフレジなら電子マネーがいい。

 

VISAタッチは電子マネーと同じに決済できる

VISAタッチは、電子マネーのように簡単に決済できます。

それでいて、いざってときには取り消せるんです。

電子マネーのように使えるけどクレジットカードなんです。

楽天銀行のVISAデビットカードを持っていますが、セブンイレブンでVISAタッチできます。

 

電子マネーは返金できない!

Hotto Mottoでお弁当を買ったら、30分待ちだったんです。

キャンセルしていいと言うのでキャンセルしたんです。

このとき、Suicaで支払ったんだけど現金で返金してくれました。

 

VISAタッチならキャンセルできる

VISAタッチはクレジットカードなのでキャンセルきるんです。

現金と同じ電子マネーとは違うんです。

電子マネーは、現金じゃないけど現金と同じに扱われるんです。

 

現金には名前が書いてない

その1万円札は私が落としたものです。

では、ダメなんです。

財布ごと落としちゃって免許証が入ってたとかでないとダメなんです。

 

VISAタッチなら、ちゃんとメールがくる

以前、クレジットカードを不正利用されたんです。

それ以来、海外利用を停止しています。

楽天銀行のVISAデビットカードなら、簡単に海外利用を停止できるんです。

VISAタッチするとメールが来ます。

数百円ってこともあったけど、ちゃんとメールがくるので安心です。