楽天銀行のVISAデビットカードのレビュー

VISAデビットの楽天銀行のキャッシュカードがいい

楽天銀行のVISAデビットカードを作りました。セブン銀行のJCBデビットカードをメインにする予定だったんだけど、やっぱりメインにするには、VISAデビットカードってことになりました。

クレジットカードもそうだけど、デビットカードも2枚は必要です。それで、ブランドも銀行も違うセブン銀行のJCBデビットカードと 楽天銀行のVISAデビットカードの2枚を持つことにしました。

電子マネーもnanacoを使い始め、Edyも使うことにしたんだけど、念のためSuica持つことになったんです。結局、nanacoと楽天EdyとSuicaの3枚の電子マネーを使わないといけないことになったんです。

デビットカードはVISAとJCBを作ったんだけど、マスターカードは作らないつもりです。 VISAとJCBがあれば大丈夫でしょう。いざとなれば、PayPalのアカウントもあります。

楽天銀行のVISAデビットカードの1枚でよかった

セブンイレブンに良く行くのでセブン銀行のキャッシュカードを作ろうってことになって、JCBデビットカード付きにしたんです。だけど、デビットカードだけを考えたら、楽天銀行のVISAデビットカードを先に作れば、1枚で良かったんじゃないかな?

ジャパンネット銀行でもVISAデビットカードを作れます。ジャパンネット銀行だとカードのないネットショッピング専用のVISAデビットカードがあります。

カードは発行されなくて、ホームページにデビットカードの画像が表示されます。この画像のカード番号や有効期限を使うんです。カードが発行されないので実店舗では使えませんが、カード番号を変更できるので安心してネットで使うことができます。

クレジットカードよりもデビットカードの方が安心

以前、セゾンカードを使っているときに、不正利用されたことがあります。3万円を2回だったと思います。このときは、セゾンカードから電話があって、利用した記憶がありますか?って聞かれ、使っていないと答えたら、引き落とされずに済みました。

そのあと、2年くらいしたときに、100ドルを2回不正利用されたんです。このときは、円高で1ドルが100円を切っていたので、1万円未満だったんです。1万円未満だったからかもしれませんが、セゾンカードからの連絡はありませんでした。

時間的に一旦引き落とされるかもしれないと言われました。その場合は、返金するってことだったけど、引き落とされずに済みました。さすがに1万円未満まで満遍なくチャックするのは難しいのかもしれないと思いました。