WordPressは、プラグインのUpdraftPlusでバックアップしておこう! | Money Balance Blog

WordPressは、プラグインのUpdraftPlusでバックアップしておこう!

ロリポップなのでバックアップ機能がない

このブログは、レンタルサーバーのロリポップで運営しています。

ロリポップには、自動バックアップ機能がないんです。

だから、プラグインのUpdraftPlusでバックアップしています。

 

有料でバックアップ機能を追加できる

ロリポップでは、自動バックアップを有料オプションで追加できます。

有料オプションで追加するなら、ハイスピードプランにしたほうがいい

でも、月額1000円はどうだろう?

 

ハイスピードプランが速くなってる

ロリポップのハイスピードプランにするなら、エックスサーバーにしたほうがいい。

と思っていたんだけど、ハイスピードプランが、かなり速くなってるみたい

スタンダードプランも速くして欲しい!

 

安いレンタルサーバーを選んじゃう

はじめてレンタルサーバーを借りるとき、わかってないから料金の安いレンタルサーバーを選んじゃったんです。

少し使っていると、やっぱり表示が速いほうがいいと思うんです。

電話サポートはいらなくなるんだけど、自動バックアップが欲しくなるんです。

 

最初からエックスサーバーがいい

半年たった今は、最初からエックスサーバーを借りておけばよかったと思ってます。

ConoHa WING、ColorfulBox、mixhostでもいいんです。

ただ、ColorfulBoxとmixhostは、コントロールパネルがcPanelなんです

 

初心者だとcPanelは難しい

コントロールパネルがcPanelは、初心者だと難しいです。

レンタルサーバーを使ったことがないなら、cPanelは避けたほうが無難です

初心者なら、エックスサーバーでいいでしょう。

 

徹底比較せずにエックスサーバーにしよう

エックスサーバーをConoHa WING、ColorfulBox、mixhostと徹底比較すると、エックスサーバーにならないと思います。

だけど、どのレンタルサーバーでも大差ありません。

格安でないレンタルサーバーを借りておいたほうが間違いありません。

 

ロリポップを選べばいいのかも?

ロリポップのハイスピードプランが速くなってるんです。

ロリポップが速くなれば、エックスサーバーより使いやすくなります。

特に初心者にとって、ロリポップを選べばいいのなら楽チンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました