「URLの直書き」のブログカードをやめ、ショートコードにする! | マネーバランス .com

「URLの直書き」のブログカードをやめ、ショートコードにする!

スポンサーリンク

「URLの直書き」のブログカードは便利!

Cocoonでは、「URLの直書き」するだけでブログカードが表示できます。

だから、内部リンクをブログカードにすることが多いんです。

SEO効果やクリック率は、テキストリンクのほうがいいみたいです。

けど、「URLの直書き」するだけでブログカードが表示できるで、とっても便利です。

 

ブログカードを修正するが面倒

だけど、テーマを変えるときにブログカードを修正するが面倒なんです。

そもそも、どの記事でブログカードを表示してるか確認しないといけません。

それで、Cocoonなのに、あえてショートコードでブログカードを表示しています。

 

functions.phpに追記してショートコード使う

ショートコードなので、デザインを自由に変更できます。

検索すれば、どの記事でショートコードを使ってるのか、すぐに分かります。

ショートコードは、functions.phpに追記しています。

 

Luxeritasも「URLの直書き」でOK

Luxeritasも「URLの直書き」でいいんです。

だけど、Luxeritasも同じショートコードでブログカードを表示しています。

functions.phpとCSSにコピペするだけですからね。

 

SANGOでは、「URLの直書き」ではダメ!

SANGOには、最初からブログカードのショートコードがあります。

だから、ショートコードで簡単にブログカードが表示できます。

それなのに、Cocoonで使っているショートコードを使うことにしました。

 

CocoonとLuxeritas、SANGOで同じショートコード

CocoonとLuxeritas、SANGOで同じショートコードを使っています。

同じ方法で、ブログカードを表示することができます。

しかも、もしテーマを変更しても、簡単に対応できるんです。

 

テーマを変更しなければいい!

記事の修正が面倒なので、テーマは変更しないほうがいいんです。

だけど、変更しなければならないこともあります。

そんなとき、テーマのショートコードを使っていると、とっても面倒です。

「URLの直書き」してると、ブログカードが表示できない場合は、もっと面倒になります。

 

参考記事:コピペで簡単設置!内部リンクのブログカードを作成する方法【PV・回遊率アップに貢献】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました