評判のいいレンタルサーバーでも使い勝手を確認してから借りること | Money Balance Blog

評判のいいレンタルサーバーでも使い勝手を確認してから借りること

評判のいいレンタルサーバーなら、間違いない

評判のいいレンタルサーバーなら、ほとんど間違いないと思います。

だけど、実際にレンタルサーバーを使ってみましょう!

そうすると、思ったように使い勝手がいいとか、思ったほどではないってことが分かります。

場合によっては、使いにくいってこともあるかもしれません。

 

ほとんどのレンタルサーバーにお試しがある

多くのレンタルサーバーにお試しがあります。

レンタルサーバーを申し込むと仮契約になっていて、使うことができるんだけど、本契約しないとアカウントが削除されちゃうことがあります。

逆に、一定期間はキャンセルできるけど、自動で本契約になることもあります。

どっちも、使い勝手が悪い場合など、キャンセルできます。

無料で一定期間使って確かめてみることができますが、普通に申し込むとキャンセルできないことがありますので注意が必要です。

 

お試しとして申し込まないと、キャンセルできないこともある

この場合は、分かりやすく無料でお試しができることが明記されています。

「無料お試しは、こちら」や「無料お試し」ボタンがあると思います。

なので、申し込むと決まっていても、無料お試しを経由してレンタルサーバーを契約しましょう。

 

cPanelを採用している場合は、使い勝手は同じ

ほとんど間違いとしても、実際に使ってみると使い勝手が良かったち悪かったりすることはあります。

だけど、コントロールパネルにcPanelを採用している場合は、使い勝手は同じです。

日本国内でも、コントロールパネルにcPanelを採用しているレンタルサーバが増えています。

 

cPanelは、コスパのいいレンタルサーバーが多い

国内最速というキャッチフレーズのColorfulBoxや、データベースが無制限のmixhost、そして、クイッカとJETBOYなどコスパのいいレンタルサーバーが多いです。

ただ、コントロールパネルのcPanelは、難しいので初心者にはおすすめできません。

cPanelの他にPleskというコントロールパネルもありますが、個人的にはコントロールパネルのcPanelのほうが使いやすいです。

 

ロリポップとスターサーバーを借りている

だけど、実際にはロリポップとスターサーバーを借りています。どっちもスタンダードプランです。

コントロールパネルのcPanelのほうが使いやすいんだけど、ロリポップとスターサーバーのほうが、もっと使いやすいんです。

今は、エックスサーバーを借りていませんが、エックスサーバーも使いやすいです。

海外では、コントロールパネルのcPanelやPleskのレンタルサーバーが多いので、料金が安いんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました