マネーバランスcomは、お金が中心のブログ!

【おすすめ】初心者におすすめ!目的別のプラグイン一覧!

おすすめの目的別のプラグイン一覧

ワードプレスには、どんなプラグインがあるのか知りたい!

おすすめのプラグインも教えて欲しい!

 

そんなワードプレス初心者の疑問にお答えします。

必要最低限のプラグインを使おう!

◎プラグインを入れすぎると表示が遅くなる。

◎プラグイン同士の相性が悪いことがある。

◎更新されていないプラグインは、セキュリティの問題がある?

プラグインは、便利たけど必要最低限にしましょう!

 

 

必要最低限とは、10個、以下だと思います。
10個以下は難しいので、15個以下が目安になります。

 

ブログを10カ月ほどやっています。

mixhostを使っています。

 

 

①SEO関係

  • Google XML Sitemaps
  • Broken Link Checker

 

②セキュリティ関係

  • SiteGuard WP Plugin
  • Jetpack by WordPress.com

Jetpackには多くの機能があります。

 

③アクセスアップ関係

  • WebSub/PubSubHubbub
  • WP Statistics

 

④あると便利プラグイン

  • UpdraftPlus
  • WordPress Popular Posts
  • Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)
  • AddQuicktag

 

カスタマイズしてプラグインを使っていない

  • 旧エディターにする
  • 目次の設置
  • HTMLサイトマップを作成

 

Classic Editorを使えば簡単に旧エディターにできます。

SANGOでは、目次にTable of Contents Plusを推奨してます。

HTMLサイトマップは、PS Auto Sitemapが有名です。

 

重いプラグインは便利なんです

表示の遅くなるプラグインを使わないことが大事です。

重いといわれるプラグインは、人気があって使い勝手がいいんです。

だから、重くても使ってるんです。

 

使ってる重いプラグイン

  • Broken Link Checker
  • Jetpack by WordPress.com
  • WordPress Popular Posts
  • Yet Another Related Posts Plugin

◎Broken Link Checkerは、必須かと思います。
◎関連記事のプラグインは変更できます。
◎WordPress Popular Postsが、一番重いプラグインかも?