ロリポップから、WordPressが快適に使えるmixhostに引っ越し! | Money Balance Blog

ロリポップから、WordPressが快適に使えるmixhostに引っ越し!

ロリポップから、mixhostに引っ越しました!

その前に、はてなブログからロリポップに引っ越しています。

つまり、はてなブログロリポップmixhost なんです。

ピュアSSD、LiteSpeed採用の高速サーバーのmixhostで終わりにしたいです。

 

cPanelは、初心者だと難しい

cPanelのレンタルサーバーのmixhostは、ロリポップ!を借りるときも検討したんです。

だけど、コントロールパネルのcPanelは、初心者だと難しいんです。

それで、高機能でコスパがいいレンタルサーバーなんだけど、あきらめたんです

 

はてなブログだとアドセンスが通りにくい

はてなブログだとアドセンスが通りにくいので、ワードプレスにしたんです。

ロリポップにしたら、すぐにアドセンスに合格したんです。

だけど、アクセスを増やさないと意味がないんです。

 

申し込むだけで、ワードプレスが完成!

いろいろ考えていたんですけど、mixhostがドメインが永久に無料キャンペーンをやっていたんです。

もっと、気になったのが、ワードプレスのクイックスタートなんです。

だって、mixhostを申し込むだけで、独自ドメインのワードプレスが完成!

ってあったんです。

 

エックスサーバーでもやってるキャンペーン

本当にそうならば、コントロールパネルのcPanelでも問題なくワードプレスが始められます。

このとき取得したドメインは、mixhostを使っている限り無料ですしね。

ときどき、エックスサーバーでもやってるキャンペーンです。

 

880円~のmixhostのスタンダードプラン

だけど、エックスサーバーだとX20とX30プランがを契約しないといけないんです。

つまり、月額料金が2000円以上ってことになります。

ところが、mixhostはスタンダードプランでも1年以上の契約ならOKなんです。

mixhostは、表示速度満足度NO1

mixhostのスタンダードプランは、880円~なのでエックスサーバーより、無料ドメインをゲットしやすいです。

しかも、mixhostは、表示速度満足度NO1ですからね。

さらに、アップタイムは、99.99%ですから安定性が抜群です。

 

Page Load Timeは、mixhostが一番速い

ところが、PageSpeed Insightsで計測してみたら、ロリポップのほうがスコアが高いんです。

しかも、一番はスターサーバーだったんです。

でもでも、Page Load Timeは、mixhostが一番速いんです。

 

プラグインを必要最小限にしました

PageSpeed Insightsのスコアって何なのだろう?

表示速度が速ければいいんじゃないのかな?

対策としては、プラグインを必要最小限にしました。

 

LiteSpeed Cacheを使っています

mixhostなら、使いたいプラグインを使ってもいいと思ったんですけどね。

あと、キャッシュプラグインのLiteSpeed Cacheを使っています

キャッシュプラグインはリスクが高いので使っていませんが、mixhost公認のプラグインみたいな感じなんです。

 

12個のプラグインを使ってる

結局、12個のプラグインを使っています。

ロリポップ!のスタンダードとスターサーバーのスタンダードより、mixhostのスタンダードのほうが体感的に速いんです。

だから、30日以内なら、返金してもらえるんだけど使い続けます。

mixhostには、14日分の無料バックアップがあるのもいい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました