マネーバランスcomは、お金が中心のブログ!

ワードプレスのGutenbergは難しいので、Markdown記法を試してみる

新エディタのGutenbergをあきらめる

新エディタのGutenbergは難しいんです。

難しいというより、まだまだ改善の余地があります。

ワードプレスを使ったことがない人は、新エディタのGutenbergを使いましょう!

でも、ワードプレスを使ったことがあると、かえって難しいんです。

 

ClassicPressがいい!

Gutenbergなんていらない!

 

ClassicPressじゃなくて、NewPressがいい!

ClassicPressを知ってますか?

WordPressの旧エディタバージョンがClassicPressなんです。

mixhostなら、簡単インストールできるんです。

でも、新エディタのGutenbergをNewPressにしたほうがいいんじゃないかな?と思います。

 

新エディタにしたい人がNewPressにすればいい

新エディタにしたい人がNewPressにすれば、混乱しないと思う。

WordPressが新エディタのGutenbergになったら、ClassicPressにしてもいい。

ちなみに、新エディタのGutenbergでは、Markdown記法が使えます。

 

外堀のMarkdown記法を試すことにしました

新エディタのGutenbergを試したけど、ダメっでした。

何もしないのもよくありませせん。

Markdown記法は、少ししか関係ないかもしれません。

外堀の外堀かもしれないんですけどね。

 

Markdown記法を使えるエディタは多い

Simplenoteを使ってますが、Markdown記法を使えます。

けど、いまいち分からない。

なので、ClassicPressにMarkdownのプラグインをインストールしました。

イメージとしては、AddQuicktagでMarkdownのタグを追加した感じです。

追加というか、全てMarkdownのタグになりました。