お金ブログ → マネバラcom

Jetpackのおすすめ機能のアクセス解析は一覧表示できて見やすい!

Jetpackのおすすめ機能のアクセス解析は、一覧表示で見やすい!

プラグインのJetpackはとっても便利です。

Jetpackを有効にするには、WordPress.comのアカウントが必要です。

あと、ユーザーごとの認証なんです。

あまりないと思うけど、ユーザーを変更すると設定をやり直すことになります。

 

アクセス解析の一覧表示

一覧表示のURLは、https://wordpress.com/stats/day です。

アプリでもアクセス解析は見れますが、スマホでもブラウザでPC版を見ています。

複数のブログをやってると便利だと思います。

 

Jetpackは、レンタルサーバーに負荷がかかる

このブログのレンタルサーバーはmixhostなんです。

Physical Memory Usageが30%を超えたんです!

30%を超えたのは、人気記事を表示するプラグインのWordPress Popular Posts以外では初めてです。

 

必要な機能だけを有効にすること!

Jetpackは、初期設定で有効になっている機能があります。

だから、最初に全機能を停止して必要な機能だけを有効にしましょう!

どうしても使いたい機能だけにしないと、すぐに表示が遅くなります。

 

人気のあるJetpackの機能

1)アクセス解析
2)問い合わせフォーム
3)ツイッターへの自動投稿

アクセス解析が一番人気があると思いますが、上記の順番は人気順ではありません。

 

おすすめJetpackの機能

個人的におすすめのJetpackの機能

1)総当たり攻撃から保護できる
2)コメント欄が縮まる
3)コンタクトフォーム

コメント欄って大きすぎない?って思う人にピッタリ!

コンタクトフォームは、問い合せフォームのことです。

Jetpackを使ってるなら、問い合せフォームは、コンタクトフォームがおすすめ!

 

簡単にツイッターと連携できる

簡単にツイッターと連携できます。

いろんなプラグインでワードプレスとツイッターの連携はできます。

でも、Jetpackが一番簡単です!

だって、Jetpack以外は連携できなかったんです。

 

ツイッターの自動投稿は読まれない!

自動投稿は便利なんだけど、ハッシュタグをつけられないし自動投稿は読まれないんです。

それに、うまく自動投稿できたか確認するくらいなら、自動投稿でなくていい。

って思っています。

でも、プラグインでワードプレスとツイッターの連携するなら、Jetpackが一番簡単なことは間違いありません。

 

Jetpackなら、メール投稿もできる!

Jetpackなら、簡単にメール投稿できるんです。

メール投稿すると、すぐに公開されちゃうんです。

けど、下書きにすることもできます。

下書きにするんだったら、メール投稿する意味なくない?