mixhostのレビュー

mixhostは、稼働率99.99%を保証

レンタルサーバーのmixhostは、稼働率99.99%を保証しています。稼働率99.99%ってことはあっても、保証しているってことはあまりありません。稼働率が99.99%未満だった場合は、月額料金を割り引くってことなのかも知れません。

レンタルサーバーのmixhostは、ツイッターでフォローしている寝ログさんが推薦しているレンタルサーバーです。高機能なレンタルサーバーな割に月額料金が安く人気なんだけど、コントロールパネルにcPanelを採用しているので、初心者には難しいかも知れません。

海外で人気というか、グローバルスタンダードといってもいいコントロールパネルのcPanelですが、日本では今でも、あまり人気がありません。だけど、使い慣れれば、問題なく使いこなせるようになります。

エックスサーバーを使ってからmixhostを借りる

寝ログさんもエックスサーバーを使ってからmixhostを使っているようですので、先にエックスサーバーを借りた方が間違いないと思います。というか、エックスサーバーを使い続けてもいいと思います。

エックスサーバーを借りていて、さらにレンタルサーバーを借りるのであれば、エックスサーバーを2アカウントより、mixhostを借りるのはいいと思います。

コントロールパネルにcPanelを採用のレンタルサーバー

今では、mixhostの他にカラフルボックスやZ.comレンタルサーバー、ラクサバなどコントロールパネルにcPanelを採用しています。国内では、独自のコントロールパネルを使っていることが多いんだけど、同じコントロールパネルなら、すぐに使うことができて便利です。

追加してレンタルサーバーを借りるのはいいんだけど、レンタルサーバーは、途中で借り換えてはいけません。ワードプレスのブログを引っ越すのは簡単ではないし、面倒なんです。だから、レンタルサーバーは借り換えないで使い続けるのが基本です。ただし、レンタルサーバーをやめるのはいいと思います。

cPanelのmixhostなら、WordPressが無制限に作成できる!

 

ロリポップ → エックスサーバー → mixhost

最初にロリポップを借りたとします。初心者というか、初めてならレンタルサーバーのロリポップでいいと思います。頑張ってブログが続いてアクセスが増えたり、複数のブログをやる場合は、プランを変更すればいいんです。

そして、本格的にブログをやるとなったら、エックスサーバーを借りればいいんです。さらに、レンタルサーバーを借りたい!ってことなったら、mixhostを借りればいいと思います。つまり、mixhostは、中級者以上向けのレンタルサーバーだと思います。

コメントを残す