ジャパネットのスマホのレビュー

ジャパネットのスマートフォンの富士通 arrows J FMWAH

ジャパネットのスマートフォンの富士通 arrows J FMWAHを使っています。月額料金が定額なのがいいんです。定額なんだけど、海外とか104とか例外はあるんだけど、有料以外の通話は、基本的に無料なんです。厳密にいうと月額料金に含まれているので、無料ではないんですけどね。

インターネットは、月に9GBまでなんですけど、ジャパネットのスマートフォンと自宅のデスクトップパソコンを接続して、テザリングしてるんです。それで、9GBだと節約しても、月末の1週間くらい通信制限されて低速で我慢することになるんです。

3GBをオプションで追加しています

それで、3GBをオプションで追加しています。月に12GBにしたら、月末の2日間だけの低速で済みました。2日間くらいなら、何とか我慢できます。通信制限され低速化されていても、メールを見たりメールを送信したり、ツイッターをやったりすることは何とかできます。

だけど、ヤフーのトップページは画像が多くて、ヤフーニュースを見るのは厳しいのでChromeで画像を非表示にしています。動画は、ユーチューブを見ていたんだけど、最近はやめています。Tverで民放のドラマを見たりもしていたんだけど、Tverでドラマを見ることもやめています。

テザリングしてパソコンを使っています

スマートフォンでユーチューブやドラマを見ると、とてもじゃないけど、月に9GBでは足りませんのでやめました。あとは、テザリングをやめればいいとは思うんです。だけど、せっかくデスクトップパソコンがあるので、もったいないので使っています。

スマートフォンに慣れてきてはいるんだけど、画面の大きいパソコンの方が見やすいんです。パソコンを使わないでスマートフォンだけ使っていれば、もっと小さな画面に慣れるんだと思います。

テザリングに別料金がかかったり、制限されたりしない

ジャパネットのスマートフォンだとテザリングするのに別料金がかかったりません。9GBや12GBが制限されることはありませんので、そういう意味では、ジャパネットのスマートフォンはいいです。

ジャパネットのスマートフォンは、ワイモバイルのスマートフォンということになります。ワイモバイルは、ソフトバンク4Gの電波を使っていますので大手3社のスマートフォンと同じに快適に使えます。

携帯電の大手3社のスマートフォンだと、テザリングに制限があったりするんです。だけど、ワイモバイルのスマートフォンだと、テザリンすると、9GB使えないとか、オプションの3GBが追加できないとか、別料金がかかるとか、とういうことはありませんのがいいんです。

コメントを残す